富士通

法人のお客様はこちら

  1. 個人のお客様 > 
  2. 富士通パソコン通販トップ > 
(表示価格は全て税込です)
ご購入相談からご注文まで 0120-719-242
富士通がお勧めする Windows.

富士通 WEB MART(電話窓口) 販売規約

第1条 (適用範囲)

  1. 本販売規約(以下「本規約」といいます)は、お客様が電話窓口※(以下「当窓口」といいます)において、富士通株式会社(以下「富士通」といいます)から富士通製品または他社製品(以下総称して「取扱商品」といいます)をご購入される場合に適用されます。

  2. 取扱商品の他に、第三者が販売・提供する商品およびサービスのご紹介または仲介(申込手続きの取り次ぎも含みます)をいたしております。当該商品およびサービスは、お客様と当該商品またはサービスの販売・提供者との間の契約に基づいて提供されるもので、富士通は当該商品またはサービスについて一切責任を負わないものとします。

  3. 本規約は事前に書面で通知することなく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  4. ※購入相談窓口、パソコン乗り換えご相談窓口、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口、
    富士通故障や修理に関する受付窓口、富士通PCコンシェルジュサービス


第2条 (価格)

  1. 当窓口の取扱商品の価格(以下「当窓口価格」といいます)は、富士通が当窓口で取扱商品を販売する場合の価格です。

  2. 当窓口価格には代金引換手数料、分割払い手数料、配送料金、導入および修理にあたっての設置、インストール、操作指導等に要する料金、廃却に伴う費用等、ならびにそれらにかかる消費税・地方消費税等(以下総称して「消費税等」といいます)は含まれておりません。

  3. 当窓口価格は予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


第3条 (ご注文)

  1. ご注文いただく取扱商品(以下「ご注文商品」といいます)の中には予告なく品薄、品切れ、販売中止になるものもあります。あらかじめご了承ください。

  2. ご注文手続き完了後の、ご注文の内容変更およびキャンセル(撤回)は「特定商取引に関する法律」第24条に基づくクーリング・オフによる場合を除き、お受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。返品・交換に関しましては、それぞれ第11条(返品・クーリング・オフ)および第12条(初期不良・配送中の破損への対応)をご参照ください。


第4条 (支払・売買契約)

  1. ご注文商品の料金のお支払い方法、およびお支払い方法毎の売買契約成立時期の詳細につきましては、第5条ないし第9条をご参照ください。

  2. 18歳未満のお客様は、保護者・親権者の方のご同意をいただければ、銀行振込またはコンビニ振込のお支払い方法をお選びいただけます。当該お支払い方法をお選びいただく際、富士通よりご注文内容について、ご自宅に確認のお電話をさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

  3. 売買契約締結後であっても、お客様のお支払い方法の不備・不法等が判明した場合、富士通は何ら責任を負うことなく当該売買契約を任意に解約することができるものとします。


第5条 (銀行振込)

  1. 当窓口にてお客様のご購入申込手続終了後10日以内に、当窓口からお伝えした「お振込金額」を富士通所定の銀行口座へ現金にて一括でお振込ください。なお、振込手数料はお客様の負担とさせていただきます。

  2. お客様と富士通との売買契約は、前項に定めるお振込等の手続きが有効に行われたことを富士通で確認できた時点で成立するものとします。

  3. 第1項に定めるお客様のご購入申込手続終了後10日経過しても、お客様からのご入金が確認できない場合には、富士通はなんら責を負うことなく、ご注文を取り消すことができるものとします。


第6条 (代金引換)

  1. 当窓口でのお客様のご購入申込手続終了後、ご注文商品を富士通より配送いたします。

  2. お客様はご注文商品を受け取られた際に、当該ご注文商品と引き換えに代金を現金でお支払いください。なお、代金引換手数料はお客様の負担とさせていただきます。

  3. お客様と富士通との売買契約は、前項の手続きが有効に行われたことを富士通で確認できた時点で成立するものとします。

  4. ご注文商品は富士通より配送させていただいた日から14日以内にお受け取りください。かかる期間内に当該ご注文商品のお受け取りが確認できない場合には、お客様がご購入申込を取り消されたものとして取り扱わせていただきます。この場合、富士通は何ら責任を負わないものとします。

  5. 離島など一部地域では代金引換決済をお受けできない場合がございます。


第7条 (リース)

  1. リースによるご購入申込みには、以下の全ての条件を満たす必要があります。

    1. お客様が、法人のお客様であること。

    2. ご注文商品が、リースをご利用いただける取扱商品であること。

    3. 三菱UFJリース株式会社(以下「三菱UFJリース」といいます)とのリース契約を締結すること。

    4. 三菱UFJリースに審査を申し込むにあたり、三菱UFJリースおよび三菱UFJリースが加盟する信用情報機関にお客様の個人情報が登録されることにご承諾いただくこと。

  2. リース契約の手続きは、お客様が三菱UFJリースに審査を申し込み、三菱UFJリースより承認を得てから、お客様と三菱UFJリースとの間でリース契約を締結していただく流れになります。

    1. 当窓口でのご購入申込手続き終了の後、当窓口からお送りする「リース審査申込書」に必要事項をご記入・ご署名・ご捺印の上、三菱UFJリースにFaxにてお送りください。

    2. 三菱UFJリースにて、お客様にご記入いただいた前号に定める必要事項をもとに審査を行い、お客様へ当該審査の結果をご通知いたします。当該審査にて三菱UFJリースの承認を取得できない場合は、その理由の如何を問わず、お客様のご購入申込を取消させていただくことがあります。この場合、富士通は何ら責任を負わないものとします。

    3. 三菱UFJリースの承認を取得された後、三菱UFJリースよりお客様に「リース契約書」を郵送いたしますので、必要事項をご記入のうえ、ご署名・ご捺印いただき、三菱UFJリースにお送りください。なお、ご注文商品のリース料(ご注文商品の送料ならびに消費税および地方消費税等相当額を含み、以下同じ)は、当該リース契約書に記載されるとおりとなります。

  3. お客様と富士通との売買契約は三菱UFJリースの前項に定める承認をもって有効とし、三菱UFJリースに前項(3)に定める「リース契約書」が到着した時点で成立するものとします。また、当該売買契約成立時点で富士通にてお客様へのご注文商品の配送手続きを行い、富士通がお客様に対して有するご注文商品に係る当該売掛債権を三菱UFJリースに譲渡いたします。お客様は当該譲渡を異議なく承諾し、当該売掛債権の債務を三菱UFJリース所定の方法によりお支払いいただくことになります。

  4. 富士通からお客様へのご注文商品お届け後、三菱UFJリースからお客様およびお客様の連帯保証人様に対して売買契約の内容等の確認、ならびにご注文商品の検収確認のお電話をさせていただきます。当該検収確認を三菱UFJリースにてさせていただいた時点から、リース開始となります。

  5. お客様の三菱UFJリースへのお支払いは、リース開始の翌月27日に1・2回分の口座引き落とし、翌々月以降は毎月1回の口座引き落としとなります。


第8条 (クレジットカード)

  1. ご利用いただけるクレジットカードは以下のクレジットカード発行会社(以下「カード会社」といいます)発行のものとさせていただきます。VISA、MasterCard、JCB、NICOS、ORICO、セゾン、UC、ダイナースクラブ

  2. お客様本人名義のクレジットカードのみご利用いただけます。

  3. クレジットカード決済のお申込はカード会社の承認をもって有効とし、お客様と富士通との売買契約は、当該承認がなされた時点で成立するものとします。

  4. クレジット決済にてカード会社の承認を取得できない場合は、その理由の如何を問わず、お客様の購入申込を取消させていただくことがあります。この場合、富士通は何ら責任を負わないものとします。

  5. クレジットカード決済にて分割・リボ払いをご利用の場合、別途カード会社所定の手数料がかかります。また、支払回数等のご利用条件は、カード会社毎に異なります。詳しくはご利用いただくカード会社にお問い合わせください。

  6. クレジットカード決済をご利用のお客様に、ご注文内容を電話にて確認させていただく場合もございます。


第9条 (コンビニ振込)

  1. 当窓口でのお客様のご購入申込終了後、富士通よりお客様宛てに郵送する振込用紙に記載の期日までに、お支払手続きを完了ください。

  2. 前項に定める期日までにご入金が確認できない場合には、お客様がご購入申込を取り消されたものとして取り扱わせていただきます。この場合、富士通は何ら責任を負わないものとします。

  3. お客様と富士通との売買契約は、前項の手続きが有効に行われたことを富士通で確認できた時点で成立するものとします。


第10条 (配送、所有権の移転)

  1. 富士通とお客様との間の売買契約成立後、富士通よりお客様のご指定する納品先(以下「お届け先」といいます)へご注文商品の配送を行います。ただし、代金引換による決済をご利用の場合には、当窓口でのご購入申込終了後に、ご注文商品をお届け先へ配送いたします。

  2. 売買契約成立前に当窓口でお伝えするご注文商品のお届け期間は目安としての情報であり、当該お届け期間にお届けすることをお約束するものではありません。

  3. 諸事情により、売買契約成立後に富士通よりお客様にご案内したお届け予定日に遅れる場合もありますので、ご了承ください。

  4. 売買契約成立後であっても、ご注文商品が富士通以外の第三者が製造する他社製品の場合、当該第三者の事情により、お届けすることができなくなる場合があります。その際には、富士通はお客様に速やかにご連絡し、対応を協議させていただきます。

  5. ご注文商品は富士通が指定する配送業者によって、お届け先に配送いたします。当該ご注文商品を配送業者の配送店舗(営業所)等でお客様にお引き取りいただくことはできません。

  6. ご注文商品のお届け先は日本国内に限らせていただきます。なお、一部地域にて配送が遅れる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  7. ご注文商品は富士通より配送させていただいた日から14日以内にお受け取りください。かかる期間内にお客様の不在等により連絡が取れない場合、またはお届け先にてご注文商品の受領に応じていただけない場合、次の各号のいずれかの措置をとることをあらかじめご了承ください。

    1. 売買契約が成立している場合は、お客様が当該売買契約を解約したものとします。

    2. 売買契約が成立していない場合は、ご注文自体を取り消されたものとします。

  8. お客様(またはお届け先)がご注文商品を受領した時点をもって、当該ご注文商品の所有権は富士通からお客様に移転するものとします。ただし、当該ご注文商品のお支払方法にて「リース」「クレジットカード」をご選択された場合、お客様と決済サービス提供会社(三菱UFJリース、およびカード会社)間の立替払契約に基づく債務が完済されるまで当該ご注文商品の所有権は富士通から当該決済サービス提供会社へと移転し、留保されます。


第11条 (返品・クーリング・オフ)

  1. ご注文商品が以下の各号に定める商品である場合を除き、お届け先へのご注文商品到着後8日以内に富士通まで返品(クーリング・オフ)のご連絡をいただいた場合には、富士通所定の手続きにより返品をお受けいたします。

    1. 当窓口にてご購入されていない商品

    2. カタログモデル以外のパソコン本体(ただし、クオリティオファー品/アウトレット品は返品不可)

    3. 当窓口で事前に返品不可通知しているもの

    4. 他社製品、他社サービス(セットアップサービス)、書籍類

    5. 消耗品(インクカートリッジ、ノートバッテリー等)

    6. 開封・開梱またはご使用された商品

    7. 富士通の責に帰すべからざる事由により傷や破損が生じた商品

    8. 商品到着後、いかなるご連絡もいただかないまま9日以上経過した商品

  2. 前項に基づきご注文商品の返品をされる際は、お届け時に当該ご注文商品に同梱された付属品等も当該ご注文商品とともにお届け時の梱包箱をご利用のうえ、返品ください。また、お客様私物が当該梱包箱に混入されていた場合であっても、富士通よりお客様へ返却は致しませんので、当該混入のないようにしてください。

  3. お客様が富士通へ返品されるご注文商品の配送手続きを完了された後、富士通に配送業者名・荷物送り状番号(伝票番号)をご連絡ください。富士通は、お客様より当該ご連絡をお受けした後、ご注文商品がお客様から富士通に返送され、第1項各号に定める条件を満たしていることを確認したうえで、お客様ご指定の口座に振り込む方法により返金させていただくか、またはクレジット請求の取り消し処理をさせていただきます。当該返金、取り消し処理等の手続きには一定の日数を要します。

  4. 返品に伴うご注文商品の送料、および当該送料にかかる消費税等相当額につきましては、お客様負担とさせていただきます。ご注文時にお支払いただきました配送料金、代金引換手数料等、および当該配送料金、代金引換手数料等にかかる消費税等相当額は返金対象外となります。

  5. 前四項にかかわらず、ご注文商品に関する販売方法が、「特定商取引に関する法律」に定める電話勧誘販売に該当する場合は、お客様は、お客様と富士通の販売契約に関する書面をお客様が受領した日から8日以内に、原則として書面にてご注文商品の返品を富士通に通知(クーリング・オフ通知)することによって、なんら費用負担することなくご注文商品の返品をすることができます。

「クーリング・オフに関する記載」
  • (1)
    この書面を受領した日から8日を経過するまでは、書面によりクーリング・オフできます。
  • (2)
    クーリング・オフの効力は、書面を発した時から生じます。
  • (3)
    クーリング・オフ後、ご注文商品が到着したとしても運送業者にその旨を伝え、受け取りを拒否してください。
  • (4)
    その際、富士通は一切の損害賠償又は違約金の支払いを請求いたしません。
  • (5)
    クーリング・オフ後、ご注文商品が到着したとしても運送業者にその旨を伝え、受け取りを拒否してください。なお、商品お届け後にクーリング・オフされる場合は、商品の引取りに要する費用は富士通が負担いたします。
  • (6)
    商品の代金が既に支払われているときは、富士通はその金額を返還いたします。

第12条 (初期不良・配送中の破損への対応)

取扱商品の品質については万全を期しておりますが、万一、初期不良品が届いた場合、またはご注文商品の配送中に破損が生じてしまっていた場合は取扱商品別に以下の各号に定める手順にてご連絡ください。

  1. 富士通製品がご注文商品である場合は、当該ご注文商品到着後一ヶ月以内に富士通の指定する窓口(ご注文商品に同梱されている書面等をご参照ください)へご連絡ください。富士通で当該ご注文商品の瑕疵を確認次第、送料は富士通負担にて修理もしくは良品(当該ご注文商品の同製品なき場合は同等の機能を持つ製品)と交換いたします。

  2. 他社製品がご注文商品である場合は、当該ご注文商品に同梱された書面等に記載されております交換に関する記載をご確認のうえ、当該ご注文商品毎に用意されております問い合わせ窓口等にご連絡ください。


第13条 (保証)

本条は、個人のお客様には第1項が、法人のお客様には第2項および第3項が適用されるものとします。

  1. 取扱商品の保証については、取扱商品に添付される保証書、およびその他の書面等に記載された条件に従って各取扱商品のメーカーまたは製造元より保証サービスが提供されます。

  2. 取扱商品の保証については、取扱商品に添付される保証書、およびその他の書面等に記載された条件に従って各取扱商品のメーカーまたは製造元より保証サービスが提供されます。

  3. 保証書が添付されていない製品、および保証が適用されない製品については、第11条(返品・クーリング・オフ)・第12条(初期不良・配送中の破損への対応)のみが適用されるものとし、法律上の瑕疵担保責任の規定は適用されないものとします。


第14条 (ポイントサービス)

本条は、当窓口から発行済みのポイントに関する記載となります。(現在、ポイント発行は実施しておりません。)

  1. 当窓口のお客様は、発行されたポイントを消費いただくことにより、当窓口で取扱商品を購入される際の割引の適用ができます。

  2. 発行されたポイントは、「1ポイント=1円換算」としてご利用いただけます。

  3. お客様が取扱商品ご購入時に割引の適用を目的としてポイントを消費される場合、当該ポイントの消費は、ご注文商品の代金決済が完了した時点で、確定するものとします。なお、お客様が当該ご注文商品を返品された場合は、当該ポイントの消費は無かったものとして扱われます。

  4. ポイントの有効期間は、発行から1年目の日の属する月の末日までとします。ただし、当該有効期間内にポイントの発行または消費があった場合、お客様が保有するすべてのポイントの有効期間は、当該発行または消費のあった日から1年目の日の属する月の末日まで、自動的に延長されるものとします。

  5. お客様は、ポイントの第三者への譲渡、売買、現金との交換等は一切できないものとします。

  6. お客様がポイントサービスをご利用される際にポイントの利用を指示されなかったことにより、ポイントを消費できずに取扱商品ご購入時に割引が受けられない等の不利益を被ったとしても、富士通は一切責任を負わないものとします。

  7. 富士通は、事前にお客様に通知することにより、ポイントサービスを終了させていただくことがあります。この場合、お客様の保有されているポイントは、有効期間にかかわらず、当該ポイントサービスの終了日をもってすべて無効となります。


第15条 (ソフトウェアライセンス)

取扱商品のうちソフトウェア製品(パソコン、周辺機器等のハードウェア製品にプレインストールまたは同梱されているソフトウェアを含み、以下総称して「ソフトウェア」といいます)に関する知的財産権は、それぞれのソフトウェアに係る権利者が保有します。ソフトウェアは、取扱商品に添付された契約書、またはインストール時もしくはご使用開始時に表示される契約書(名称を問わず当該ソフトウェアの使用条件について定めた契約書をいい、以下総称して「使用許諾契約書」といいます)の定めが適用されます。なお、お客様が当該ソフトウェアをご使用になる際には、当該使用許諾契約書の内容に同意していただく必要があります。


第16条 (制限事項)

  1. 取扱商品は、お客様が直接ご使用することを前提に販売されたものですので、当該取扱商品につき、自己または第三者の営利を図る目的で転売・貸与を行うことを禁止いたします。

  2. 取扱商品には「外国為替及び外国貿易法」(これに関連する政省令を含みます)および諸外国の輸出関連法規に基づく規制物資が含まれている場合があります。お客様が当該輸出関連法規で規定する許可が必要な輸出取引を行うときは、お客様の責任で当該輸出関連法規に従い、必要な許可を取得するものとします。なお、当該取扱商品は、日本国内仕様であり、日本国外における動作を保証するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

  3. 取扱商品は、一般事務用、パーソナル用、家庭用、通常の産業用等の一般的用途を想定して設計・製造されているものであり、原子力施設における核反応制御、航空機自動飛行制御、航空交通管制、大量輸送システムにおける運行制御、生命維持のための医療用機器、兵器システムにおけるミサイル発射制御など、極めて高度な安全性が要求され、仮に当該安全性が確保されない場合、直接生命・身体に対する重大な危険性を伴う用途(以下「ハイセイフティ用途」といいます)に使用されるよう設計・製造されたものではありません。お客様は、当該ハイセイフティ用途に要する安全性を確保する措置を施すことなく、取扱商品をハイセイフティ用途にご使用されないものとします。また、お客様が取扱商品をハイセイフティ用途にご使用されたことにより発生する、お客様または第三者からのいかなる請求に対しても、富士通は責任を負わないものとします。


第17条 (免責)

本条は、個人のお客様には第1項ないし第3項が、法人のお客様には第4項および第5項が適用されるものとします。

  1. 富士通が本規約に基づく債務を履行しないことによりお客様に損害を与え、富士通が賠償責任を負う場合、その賠償額は、損害の直接の原因となった取扱商品について富士通がお客様からお支払いいただいた代金相当額を上限とさせていただきます。

  2. いかなる場合においても、富士通は、富士通の責に帰すことのできない事由から生じた損害、富士通の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益については、賠償責任を負わないものとします。

  3. 本規約に基づく債務を履行しないことによりお客様が被った損害が、富士通の故意または重過失に起因するものである場合には、前二項の規定は適用しないものとします。

  4. 富士通が取扱商品について負う責任は、第13条(保証)に定める範囲に限られるものとします。 その他、富士通が本規約に基づく債務を履行しないことによりお客様に損害を与え、富士通が賠償責任を負う場合、その賠償額は、損害の直接の原因となった取扱商品について富士通がお客様からお支払いいただいた代金相当額を上限とさせていただきます。

  5. いかなる場合においても、富士通は、富士通の責に帰すことのできない事由から生じた損害、富士通の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益については、賠償責任を負わないものとします。


第18条 (反社会的勢力等の排除)

  1. お客様は、自らが次の各号に記載する者(以下、「反社会勢力等」という)に該当せず今後も該当しないこと、また、反社会勢力等との関係を持っておらず 今後も持たないことを確約します。

    1. 警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」 その他これらに準ずる者

    2. 資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用するなど、前号に記載する者と人的・資金的・経済的に深い関係にある者

  2. お客様は、自らまたは第三者を利用して、次の各号に記載する行為を行わないことを確約します。

    1. 詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いる行為

    2. 違法行為または不当要求行為

    3. 業務を妨害する行為

    4. 名誉や信用等を毀損する行為

    5. 前各号に準ずる行為

  3. 当社は、お客様が前各項に違反したときは、お客様に対して損害賠償義務を負うことなく、何らの催告なしにただちに本規約に基づく売買契約を 解除できるものとします。


第19条 (管轄裁判所)

本規約は日本法に準拠し、本規約に関するお客様と富士通との紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第20条 (規約の無効)

万一、裁判所により本規約の各条項が無効、違法または適用不能と判断された場合においても、当該条項を除く他の条項の有効性、合法性および適用可能性には何らの影響や支障が生じるものではありません。


第21条 (個人情報の取扱いについて)

  1. 富士通は、当窓口のご利用に伴いお客様が富士通に提供された情報のうち、当該お客様個人を識別できる情報(以下「お客様の個人情報」といいます)につき、富士通の「個人情報保護ポリシー」に基づき、適切に管理を行います。

  2. 富士通は、お客様の個人情報につき、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。

    1. お客様が希望された当窓口のサービスを提供すること。

    2. 当窓口におけるサービスの向上を目的として、電子メール、郵便、電話等によりアンケート調査を実施すること。

    3. お客様に有益と思われる富士通または富士通の子会社、関連会社もしくは提携会社の製品、サポートサービス等の情報を、電子メール、郵便、電話等によりお客様へご提供すること。

    4. お客様がポイントサービスを利用するため、お客様に発行されたポイントの蓄積、消費等を管理すること。

    5. お客様の個人情報の取扱いにつき、個別にお客様の同意を得るために、当該お客様に対し電子メール、郵便、電話等によりご連絡させていただくこと、および、当該同意を得た利用目的に利用すること。

  3. 富士通は、前項各号に定める利用目的のために必要な範囲で、お客様の個人情報を業務委託先に取り扱わせることができるものとします。

  4. 富士通は、お客様の同意を得た場合または「個人情報の保護に関する法律」において特に認められている場合を除き、お客様の個人情報につき、第2項各号に定める以外の利用目的での取り扱い、または前項に定める業務委託先以外の第三者に開示、提供することはございません。


第22条 (運営責任者)

当窓口 運営責任者は以下の通りです。

責任者名
富士通株式会社 ユビキタスビジネス事業本部 ダイレクト販売統括部 宮西 俊之
所在地
神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1

付則:本規約は2009年12月1日から適用します。
2013年9月26日改定 アメリカンエクスプレス クレジットカードご利用停止
2014年12月24日改定 運営責任者変更
2015年10月1日改定 第18条(反社会的勢力等の排除)の追加
2016年2月1日改定 運営責任者変更
2016年7月29日改定 オリックスECサービス終了に伴い、関連の記載を削除

 

[個人のお客様] FMVパソコン | [法人のお客様] ビジネスパソコン